HEROZ JAPAN AI Revolution

TOPICSトピックス

2015.04.01プレスリリース将棋電王戦FINAL 第1局は惜敗!

3月14日(土)9:30から将棋電王戦FINAL(主催:株式会社ドワンゴ、公益社団法人日本将棋連盟)
第1局 斎藤慎太郎 五段 vs Apery in 二条城(京都)にて対局がありました。
Aperyは、HEROZ株式会社のエンジニアの平岡拓也氏が手掛けるコンピューター将棋ソフトです。
対局はニコニコ生放送で379,796人の視聴者が見守る中、熱戦が展開されましたが、惜敗となりました。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv199289184
対局直前に「楽しんできます!」と元気に意気込みを語っていた平岡氏は、
記者会見でプログラムをオープンソースにすると発表しました。
翌々日には普段と変わらぬ半袖姿で出社。
「今回はこれくらいにしといたるわ(斎藤慎太郎五段強過ぎ!)」と対局を振り返った。
Apery開発者 平岡拓也氏のブログはこちら
http://d.hatena.ne.jp/hiraoka64/
続きは将棋ウォーズ( http://shogiwars.heroz.jp/ )でお楽しみ下さい!
【HEROZ株式会社について】
HEROZは、人工知能(AI)を活用したアプリ提供を行う会社で、「驚きを心に」をコンセプトとして世界中にサービスを提供し続けることを目指しております。
現在までに、スマートフォンアプリで利用者数2500万人突破、提供アプリ数200以上の国内最大級のサービスプロバイダーとなり、
今後もAI x mobileをキーワードに積極的にサービス提供やコラボレーション活動等を続けて参ります。
【本件についてのお問い合わせ】
URL:https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp
本プレスリリースは送信専用メールアドレスから送信させていただいております。
本件へのお問合せは、上記よりご連絡お願いします。