HEROZ JAPAN

TOPICSトピックス

2018.02.28プレスリリースHEROZリードエンジニア 栗田萌のインタビューが Technologist’s magazineに掲載されました!

人工知能(AI)を活用したインターネットサービスの企画・開発・運営を行うHEROZ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:林 隆弘、以下「当社」)は、2018年2月21日(水)発行のTechnologist’s magazine(テクノロジストマガジン)にて、HEROZ AIエンジニア栗田萌の麻雀AI研究について掲載されましたのでお知らせいたします。

■Technologist’s magazine(テクノロジストマガジン)
発行元:株式会社クリーク・アンド・リバー社
発行日:2018年2月21日(水)
タイトル:独自のゲーム開発で培った技術を武器に、“最善手”を指南する究極のAIを目指す

HEROZ AIエンジニアの栗田が、麻雀AI研究やゲームAI技術の応用の可能性、HEROZの環境についてなどを語りました。

【HEROZ株式会社について】
HEROZは、「驚きを心に」をコンセプトとして人工知能(AI)等の技術で「世界を驚かすサービスを創出する」ことを目指しています。
今後も独自AI「HEROZ Kishin」を軸にディープラーニング(深層学習)等の機械学習の研究開発やビジネス活用を続け、人工知能革命(AI Revolution)で各産業にパラダイムシフトを起こして参ります。

※HEROZ Kishinは、これまで人間には解決できなかった問題に挑戦し、新時代を創造するAIです。

【本件についてのお問い合わせ】
会社名:HEROZ株式会社 広報
URL:https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp