HEROZ JAPAN AI Revolution

TOPICSトピックス

2009.06.15プレスリリースHEROZ(ヒーローズ)、4社(ジャフコ、モバイル・インターネットキャピタル、ジェービィックベンチャーキャピタル、BIGLOBEキャピタル)に対して総額1億円の第三者割当増資を実施

プレスリリース
2009年6月15日
HEROZ株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
HEROZ(ヒーローズ)、4社(ジャフコ、モバイル・インターネットキャピタル、ジェービィックベンチャーキャピタル、BIGLOBEキャピタル)に対して総額1億円の第三者割当増資を実施
次世代型(WEB3.0)モバイルインターネットサービスの実現に向けた企画・開発に投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次世代型(WEB3.0)モバイルインターネットサービスを展開するHEROZ株式会社(東京都港区、代表取締役:林 隆弘、高橋 知裕、以下HEROZ)は、株式会社ジャフコ(東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤俊明)、モバイル・インターネットキャピタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長:西岡郁夫)、ジェービィックベンチャーキャピタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長:若狭哲夫)、BIGLOBEキャピタル株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:若林健三)の4社を割当先とした総額1億円の第三者割当増資を実施しました。
HEROZは、「全ての情報を数値化する!、全ての情報をユーザー参加型にする!、他のサービスと共生する!」をキーワードに、「驚きを心に」をコンセプトとして、サービス提供をするプロジェクトとして発足しました。
現在、エンタメの占い・診断、ゲーム系モバイルインターネットサービス提供を中心に展開中です。
これまで培ってきたHEROZの保有する独自のモバイルインターネットサービス開発の仕組みである『HEROZエンジン』を核に、mixi、Facebook、myspace.com、Android、iphone3G等向けソーシャルアプリケーションへの更なる拡充、および次世代型(WEB3.0)SNS事業でのソーシャルプラットフォーム提供の地位を確立すべく、経営基盤の安定、優秀な開発人材確保、および設備投資を目的として第三者割当増資を実施することといたしました。
今後、年間100サービスをリリースする予定です。
一人でも多くのヒーローが誕生できるよう、サービスを世界中に提供し続けます。
【会社概要】
■会社名  HEROZ株式会社(HEROZ Inc.)
■代表者  林 隆弘、高橋 知裕
■資本金  1億1千万円(資本準備金含む)
■設 立  2009年4月30日
■所在地  105-0021 東京都港区東新橋2-10-10-2F
■URL   [“http://heroz.co.jp/”:http://heroz.co.jp/]
■事業内容
1.モバイルサービス事業
-メディア事業(B to C)
-マーケティング事業(B to B)
2.SNS事業(WEB3.0)
【本件についてのお問い合わせ】
■会社名 HEROZ株式会社 [“http://heroz.co.jp/”:http://heroz.co.jp/]
■担当者 林 隆弘、高橋 知裕
■Email  info@heroz.co.jp