HEROZ JAPAN AI x mobile

TOPICSトピックス

2015.05.11プレスリリース第25回世界コンピュータ将棋選手権結果 ponanzaは優勝!Apery4位!

5月3日(日)~5月5日(火)、千葉県木更津市のかずさアークにて、第25回世界コンピュータ将棋選手権が開催されました。
第25回世界コンピュータ将棋選手権公式サイトはこちらです↓
http://www.computer-shogi.org/wcsc25/
結果は以下の通りです。
優勝:ponanza
2位:NineDayFever
3位:AWAKE
4位:Apery
5位:GPS将棋
6位:YSS
7位:激指
8位:Selene
※ponanzaはHEROZ株式会社エンジニアの山本一成氏が手掛けるコンピュータ将棋ソフト
※AperyはHEROZ株式会社エンジニアの平岡拓也氏が手掛けるコンピュータ将棋ソフト
優勝候補筆頭に挙げられていたponanzaは、決勝リーグは7勝0敗というダントツの成績で見事初優勝を成し遂げました。
昨年度優勝のAperyは、連覇を目指しましたが、決勝リーグは4勝3敗という結果で惜しくも4位となりました。
ponanza開発者の山本氏は対局を振り返り、「強いものが勝って本当にうれしいです!」といつもながらに爽やかにコメントを残しました。
また、ponanzaの優勝を記念して、本日(5/11)将棋ウォーズの棋神(ponanza)を最新版にアップデートいたしました!
一方、Apery開発者の平岡氏は、「ponanza、いつまでも最強だと思うなよ!」とライバル心に溢れたコメントを残しました。
同じく弊社エンジニアで、コンピュータ将棋協会の理事を務める山田剛氏は、3日間の大会を振り返り、
「悲願の初優勝を果たしたponanzaは決勝リーグ7戦全勝。これは10年ぶりのことです。ライバルを寄せつけない内容で、将棋電王戦でプロ棋士をしのぐ実力を見せたコンピュータ将棋がさらに強くなれることを証明しました。選手権の内容はインターネットでリリースやニュースが多数見られますので、多くの皆様にご堪能いただきたいと思います。」とコメント。
次回はツツカナ開発者の一丸さんの復活も含めて、コンピュータ世界選手権が大いに盛り上がることを期待したいと思います。
※将棋をスマホで楽しまれたい方、ponanza、ツツカナ、Aperyとも対局してみたい方は、以下のHEROZのアプリをGoogle PlayまたはApp Storeにてダウンロードできます。
■将棋ウォーズについて
将棋ウォーズ【日本将棋連盟公認】は、従来の将棋アプリの常識を覆す派手な演出、グラフィックとAIを駆使し、超初心者から上級者まですぐに適切な相手が見つかる充実のオンライン対局を提供するサービスです。200万人以上の方々に愛用されています。
・アプリ名 :将棋ウォーズ【日本将棋連盟公認】
・価格       :基本無料(アイテム課金制)
・対応OSと端末 :iOS 4.3以降(iPhoneおよびiPad),Android 2.2以降
・Apple AppStore:http://itunes.apple.com/jp/app/jiang-qiu-ozu/id496801169?mt=8
・Google Play :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.heroz.android.shogiwars
・auスマートパス  :http://pass.auone.jp/app/detail?app_id=9266000000002
・公式サイト :http://shogiwars.heroz.jp/
・キャッチフレーズ :強すぎる自分に驚かないで下さい!
※HEROZおよびHEROZロゴは、HEROZ株式会社の登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。
【HEROZ株式会社について】
HEROZは、人工知能(AI)を活用したアプリ提供を行う会社で、「驚きを心に」をコンセプトとして世界中にサービスを提供し続けることを目指しております。
現在までに、スマートフォンアプリで利用者数2500万人突破、提供アプリ数200以上の国内最大級のサービスプロバイダーとなり、今後もAI x mobileをキーワードに積極的にサービス提供やコラボレーション活動等を続けて参ります。
【本件についてのお問い合わせ】
HEROZ株式会社 広報
Web: https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp
本件へのお問合せは、上記よりご連絡お願いします。