HEROZ JAPAN AI x mobile

TOPICSトピックス

2017.05.09プレスリリース第27回世界コンピュータ将棋選手権結果 Ponanza Chainerは2位

5月3日(水)〜5日(金)、神奈川県川崎市の川崎市産業振興会館にて、コンピュータ将棋協会 (CSA)主催の第27回世界コンピュータ将棋選手権が開催されました。

第27回世界コンピュータ将棋選手権公式サイトはこちらです↓
http://www2.computer-shogi.org/wcsc27/

大会結果は以下の通りです。
優勝:elmo
2位:Ponanza Chainer
3位:技巧
4位:大合神クジラちゃん
5位:蒼天幻想ナイツ・オブ・タヌキ
6位:読み太
7位:HoneyWaffle
8位:NineDayFever

※PonanzaはHEROZ株式会社リードエンジニアの山本一成が手掛けるコンピュータ将棋ソフト
Apery(平岡拓也),Mirage(荒木伸夫)も大会に出場しました。

優勝候補筆頭の呼び声の高かったPonanzaが新星elmoに破れ2位。
3連覇を逃す結果となりましたが、他陣営全てがPonanzaを目標とする厳しい展開の中で大会を盛り上げました。

Ponanza 開発者 山本一成のコメント
「今まで様々な幸運に恵まれコンピュータ将棋の場で何度も戦い勝ってきました。それでも、それなのに負けるとやっぱりこんなにも悔しいですね。Ponanzaまだ強くしたい。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今大会での各ソフトの健闘を記念して、5月10日~5月21日までに将棋ウォーズマイページを開いた方全員に棋神1個と棋神解析券2枚をプレゼントいたします。
是非この機会に将棋ウォーズをご利用ください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※将棋をスマホで楽しまれたい方、Ponanza、Aperyとも対局してみたい方は、以下のHEROZのアプリをGoogle PlayまたはApp Storeにてダウンロードできます。

■将棋ウォーズについて
app_icon_shougi
将棋ウォーズ【日本将棋連盟公認】は、従来の将棋アプリの常識を覆す派手な演出、グラフィックとAIを駆使し、超初心者から上級者まですぐに適切な相手が見つかる充実のオンライン対局を提供するサービスです。350万人以上の方々に愛用されています。

・アプリ名 :将棋ウォーズ【日本将棋連盟公認】
・価格       :基本無料(アイテム課金制)
・対応OSと端末 :iOS 6.0以降(iPhoneおよびiPad),Android 4.0以降
・Apple AppStore:http://itunes.apple.com/jp/app/jiang-qiu-ozu/id496801169?mt=8
・Google Play :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.heroz.android.shogiwars
・Amazon アプリ :https://www.amazon.co.jp/dp/B01N4626RK/
・auスマートパス  :http://pass.auone.jp/app/detail?app_id=9266000000002
・公式サイト :http://shogiwars.heroz.jp/
・キャッチフレーズ :強すぎる自分に驚かないで下さい!

■HEROZ株式会社について
HEROZは、人工知能(AI)などの技術を活用したサービスの企画・開発・運営を行う会社で、「驚きを心に」をコンセプトとして「世界を驚かすサービスを創出」していくことを目指しております。
今後も「AI x mobile」を軸に積極的にディープラーニング、技術開発やサービス提供、コラボレーション活動等を続け、人工知能革命を推進し、各産業にパラダイムシフトを起こして参ります。

■本件についてのお問い合わせ
会社名:HEROZ株式会社
URL:https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp
本プレスリリースは送信専用メールアドレスから送信させていただいております。