2022.02.14

HEROZ・バリオセキュア共催ウェビナー開催決定

採用・イベント

HEROZ株式会社(以下、HEROZ)はバリオセキュア株式会社(以下、バリオセキュア)との共催ウェビナーを開催し、2社の資本提携・協業による次世代ネットセキュリティの可能性を両社CTOが語ると共に、今後の展望をご説明いたします。
昨年、HEROZはマネージドセキュリティサービスの先駆者であるバリオセキュアと資本・業務提携を行いました。あらゆる分野でAI利用が促進されていますが、その中でも進化のスピードが求められるネットセキュリティにおいて、共同で次世代ネットセキュリティサービス・技術を開発するためのプロジェクトを立ち上げ、現在進行しております。
今回のウェビナーでは、AI活用によるVarioマネージドセキュリティサービスの未来をHEROZとバリオセキュアの両社CTOが語り合います。そして、既に始まっているPOCを基に、ネットワーク監視・通信機器監視・パフォーマンス評価などの取り組みをご紹介いたします。

【ウェビナー概要】
タイトル :【HEROZ×Vario】資本提携・協業による次世代ネットセキュリティの可能性を解説!
~ AI活用によるVarioマネージドセキュリティサービスの未来をCTO達が語り合う ~
開催日時 :2022年3月17日(木)16:00~17:00
形式 :オンラインによるLIVE配信(Zoom配信)
参加費 :無料(事前予約制)
申し込み :こちら
主催 :バリオセキュア株式会社

【プログラム】
<開会挨拶>開会のご挨拶と、資本提携・協業のご説明をいたします。
バリオセキュア株式会社 取締役 営業本部長 梶浦 靖史氏
< 第1部 >事業紹介
HEROZとバリオセキュアの事業をご紹介いたします。
HEROZ株式会社 Sales Marketing部 水上 僚
バリオセキュア株式会社 取締役 営業本部長 梶浦 靖史氏
< 第2部 >CTO対談
AI活用によるVarioマネージドセキュリティサービスの未来をCTO達が語り合います。
HEROZ株式会社 取締役 CTO 井口 圭一
バリオセキュア株式会社 取締役 技術本部長 山森 郷司氏
< 第3部 >プロジェクト紹介
直近での共同プロジェクト内容と今後の予定をご説明いたします。
バリオセキュア株式会社 営業本部 マネージャー 丹羽 真規氏
<質疑応答>ご質問にお答えいたします。

※社名であるHEROZ及びHEROZのロゴマークは、当社の登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

【HEROZ株式会社について】
HEROZは、「驚きを心に」をコンセプトとして人工知能(AI)等の技術で「世界を驚かすサービスを創出する」ことを目指しています。
今後も独自AI「HEROZ Kishin」を軸にディープラーニング(深層学習)等の機械学習の研究開発やビジネス活用を続け、人工知能(AI)革命を起こし、未来を創っていきます。

※HEROZ Kishinは、これまで人間には解決できなかった問題に挑戦し、新時代を創造するAIです。

【本件についてのお問い合わせ】
HEROZ株式会社 広報担当
URL:https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp

Share