2020.01.22

開発部長 井口圭一が、一般社団法人日本建築構造技術者協会主催の 日本建築構造技術者協会法人化30 周年記念事業のシンポジウム 『平成から令和へ 新時代を迎える構造設計者の未来』に登壇いたしました

お知らせ

2020年1月17日に開催された一般社団法人日本建築構造技術者協会が主催する日本建築構造技術者協会法人化30 周年記念事業のシンポジウム『平成から令和へ 新時代を迎える構造設計者の未来』に、当社の開発部長 井口圭一が登壇いたしました。
 
■日本建築構造技術者協会法人化30 周年記念事業
主催:一般社団法人日本建築構造技術者協会

■参加講演について
パネルディスカッション:AI・デジタルデザインが拓く構造技術の未来
時間:16:00~17:30
形式:パネル討論
パネリスト:
 竹中工務店 九嶋 壮一郎様
 ARUP 後藤 一真様
 日本大学名誉教授 斎藤 公男様
 HEROZ 執行役員 開発部 部長 井口圭一
コーディネーター:
 ARUP/東京藝術大学 金田 充弘様

※社名であるHEROZ及びHEROZのロゴマークは、当社の登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

【HEROZ株式会社について】
HEROZは、「驚きを心に」をコンセプトとして人工知能(AI)等の技術で「世界を驚かすサービスを創出する」ことを目指しています。
今後も独自AI「HEROZ Kishin」を軸にディープラーニング(深層学習)等の機械学習の研究開発やビジネス活用を続け、人工知能(AI)革命を起こし、未来を創っていきます。

※HEROZ Kishinは、これまで人間には解決できなかった問題に挑戦し、新時代を創造するAIです。

【本件についてのお問い合わせ】
HEROZ株式会社 広報担当
URL:https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp

Share