HEROZ JAPAN AI Revolution

TOPICSトピックス

2015.11.25プレスリリース第3回将棋電王戦トーナメントでponanzaが優勝!大樹の枝は3位!

11月21日(土)〜23日(月・祝)、東京都新宿区の芸能花伝舎にて、株式会社ドワンゴおよび公益社団法人日本将棋連盟が主催する第3回将棋電王戦トーナメントが開催されました。

結果は以下の通りとなりました。

優勝:ponanza
2位:nozomi
3位:大樹の枝
4位:超やねうら王
5位:技巧

※ponanzaは弊社エンジニアの山本一成氏が手掛けるコンピュータ将棋ソフト
※大樹の枝は弊社エンジニアの平岡拓也氏が手掛けるコンピュータ将棋ソフト
第3回将棋電王戦トーナメント公式サイトはこちら↓
http://info.nicovideo.jp/denou/tournament2015/

下馬評でも優勝候補筆頭に挙げられていたponanzaは、予選リーグも8戦全勝で通過するなど危なげない勝ちぶり。見事前回大会の雪辱を晴らす結果となりました。
一方、命名権がヤフーオークションで落札されたという大樹の枝は準決勝でponanzaに敗れ、惜しくも3位となりました。

Ponanza 開発者 山本氏のコメント
「「大樹の枝」に勝って、平岡さんの泣き顔が見ることができて良かったです。決勝戦は負けを覚悟しましたが、「nozomi」の悪手を誘発できて勝てて良かったです。電王戦の舞台に出られるのは光栄です!」

大樹の枝 開発者 平岡氏のコメント
「負けて残念です。。。」

大樹の枝には捲土重来を期待したいと思います。
2016年春開催の第1期電王戦では今大会優勝のponanzaと現役プロ棋士との対決が行われます。こちらも大きな注目を集めることとなりそうです。

※将棋をスマホで楽しまれたい方、ponanza、大樹の枝とも対局してみたい方は、将棋ウォーズをGoogle PlayまたはApp Storeにてダウンロードできます。

■将棋ウォーズについて
app_icon_shougi将棋ウォーズ【日本将棋連盟公認】は、従来の将棋アプリの常識を覆す派手な演出、グラフィックとAIを駆使し、超初心者から上級者まですぐに適切な相手が見つかる充実のオンライン対局を提供するサービスです。200万人以上の方々に愛用されています。

・アプリ名 :将棋ウォーズ【日本将棋連盟公認】
・価格       :基本無料(アイテム課金制)
・対応OSと端末 :iOS 5.1.1以降(iPhoneおよびiPad),Android 2.3以降
・Apple AppStore:http://itunes.apple.com/jp/app/jiang-qiu-ozu/id496801169?mt=8
・Google Play :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.heroz.android.shogiwars
・auスマートパス  :http://pass.auone.jp/app/detail?app_id=9266000000002
・公式サイト :http://shogiwars.heroz.jp/
・キャッチフレーズ :強すぎる自分に驚かないで下さい!

【HEROZ株式会社について】
HEROZは、人工知能(AI)を活用したアプリ提供を行う会社で、「驚きを心に」をコンセプトとして世界中にサービスを提供し続けることを目指しております。
現在までに、スマートフォンアプリで利用者数2500万人突破、提供アプリ数200以上の国内最大級のサービスプロバイダーとなっており、今後もAI x mobileをキーワードに積極的にサービス提供やコラボレーション活動等をし続けて参ります。

【本件についてのお問い合わせ】
会社名:HEROZ株式会社
URL:https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp
本プレスリリースは送信専用メールアドレスから送信させていただいております。