HEROZ JAPAN

TOPICSトピックス

2018.09.26プレスリリースHEROZ独自AI「HEROZ Kishin」をバンダイへ提供、
2019年に新ブランド『AI CARDDASS(エーアイカードダス)』の第一弾タイトルとなる『ZENONZARD(ゼノンザード)』を発表

人工知能(AI)を活用したサービスを提供するHEROZ(ヒーローズ)株式会社(以下本文中では「当社」)は、株式会社バンダイ(以下、「バンダイ」)が2019年にスマートフォンアプリのリリースを予定している、人工知能(AI)の技術を活用したデジタルカードゲームの新ブランド『AI CARDDASS(エーアイカードダス)』の第一弾タイトルとなる『ZENONZARD(ゼノンザード)』にて当社の独自AI「HEROZ Kishin」を提供しています。

■「HEROZ Kishin」AIについて
当社のAIは現役プロ棋士に勝利した将棋AIで培ったノウハウを用いて、お客様の課題に合わせてAIエンジンの構築・提供を行っています。本取り組みの「トレーディングカード」におけるAIとの対戦では、ディープラーニングなどの機械学習によりAIが進化していくことで、これまでにはない白熱したバトルを繰り広げられるようになるとともに、プレイヤーとの対戦を通じてそのプレイング内容や思考、癖などによって、AIが個性を持って成長します。

■バンダイの新ブランド『AI CARDDASS(エーアイカードダス)』について
『AI CARDDASS』とは、バンダイが新たに立ち上げる「AIを活用したデジタルカードエンターテインメントブランド」です。

■『ZENONZARD(ゼノンザード)』について
『AI CARDDASS(エーアイカードダス)』の第一弾タイトルが『ZENONZARD(ゼノンザード)』です。「トレーディングカードゲーム」に特化したAIを搭載し、機械学習によりAIが日々進化していくことでこれまでのデジタルカードバトルにはない新しい体験や驚きを提供します。

※社名であるHEROZ及びHEROZのロゴマークは、当社の登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

【株式会社バンダイについて】
バンダイは「夢・クリエイション~楽しいときを創る企業~」を企業スローガンとし、事業領域は、原点である男児・女児を対象とした玩具から、カプセルトイ、カード、食玩・菓子・食品、アパレル、生活雑貨にまで裾野を拡げています。そしてそのターゲットも、子どもたちにとどまることなく、世界中のすべての人びとに、「夢・遊び・感動」をお届けするためのビジネスを展開しています。これからも、新たなチャレンジと誠実なモノづくりで、楽しいときを創造していきます。

【HEROZ株式会社について】
HEROZは、「驚きを心に」をコンセプトとして人工知能(AI)等の技術で「世界を驚かすサービスを創出する」ことを目指しています。
今後も独自AI「HEROZ Kishin」を軸にディープラーニング(深層学習)等の機械学習の研究開発やビジネス活用を続け、人工知能(AI)革命を起こし、未来を創っていきます。

※HEROZ Kishinは、これまで人間には解決できなかった問題に挑戦し、新時代を創造するAIです。

【本件についてのお問い合わせ】
HEROZ株式会社 広報担当
URL:https://heroz.co.jp/contact/
Email:press@heroz.co.jp